• 初めての方へ
  • 用語集
  • 実績事例
  • メディア情報
一燈国際特許事務所

■住所
〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4
半蔵門ファーストビル3F

■電話番号
03-3515-7060

■アクセス
・東京メトロ半蔵門線
「半蔵門駅」3b番出口(SAPビル)
より徒歩3分

・東京メトロ有楽町線
「麹町駅」3番出口より徒歩7分

詳しいアクセスはこちら 無料相談実施中 03-3515-7060 ご予約・メール相談はコチラ

HOME > サービス内容 > もやもや特許出願®

もやもや特許出願®

アイデア(発明)は・・・  特許出願をすることで企業の財産になる。  利益を上げるための武器になる。  リスクから守るための保険になる。
このような特許を出願するメリットを分かっていても・・・・

どんなアイデアが特許になるのか?発明をどう捉えたらいいのか?
そもそも開発製品の中に特許出願特許申請)できるほどの発明は含まれているのか? それが分からない!!


こんなモヤモヤを抱えていませんか!?

この「悩み」や「もやもや」を抱えた方が多いのではないでしょうか!?
そんな方のご相談に応えるのが当事務所の独自サービスである「もやもや特許出願®」です。

サービス概要

当事務所は、特許に関する「もやもや」を解消して出願するための支援を得意としています。当事務所では2000年の開業当初から、知財部がない企業、知財担当者がいない企業の支援に特化し、それらの企業の特許出願特許申請)を数多く手掛けてきた実績があるからです。

そのような企業の場合、 発明内容を整理した「発明提案書」というものがないケースが殆どです。
あるのは、開発製品の設計資料、顧客へのプレゼン資料、商品案内のパンフレットなどです。開発初期段階の場合は、このような資料すら全くないこともあります。

当事務所にお任せくだされば、発明内容を整理した資料が全くない状態でも、ヒアリングを通じて発明を抽出し 、さらにそれを磨いていき、特許申請できる状態に整理していくことが可能です。

初回の相談は無料です。まずは貴社の「もやもや」を当事務所にご相談ください。

もやもや特許出願®サービスご提供の流れ

moyamoya_img.jpg

Step1:無料相談 (第一回目のお打合せ)

直接ご面談して御社の"もやもや"をトコトンお聞かせ下さい!
中小企業の「知財のホームドクター®」として代表弁理士の橘が御社のお悩みをスッキリするまでヒアリングし、解決に向けたご提案致します。

無料相談のポイント point01.gif 発明発掘サービスへ

続いて、『製品やビジネスモデルをどうやって守っていくのがベストな方法なのか!?』
『特許をビジネスにどう活かせるのか!?』
この将来に繋がる前向きな「もやもや」も同時に解決します!!

初回の無料相談でここまでの内容を出来るところまで徹底的に行います!
ご予約・メール相談はコチラ

Step2:第二回目のお打合せ

前回の打合せで抽出した発明候補の詳細内容をヒアリング!
引き続き代表弁理士の橘が発明候補の内容を深くヒアリングし、特許出願特許申請)に向けたご提案を致します。 熟練弁理士の腕の見せ所!ここからが本番(有料サービス)となって参ります。

第二回目のお打合せのポイント

Step3:先行技術調査

発明候補の内容について、公開済みの特許がないかを調査します!
第2回目のお打合せでヒアリングした発明が既に公開されていないか?
特許取得の可能性を客観的な調査資料により確認します。

先行技術調査

特許取得の可能性が
あると判断される場合、Step4へ。

特許取得の可能性が
低いと判断される場合、
お客様のご希望に応じて
発明内容のブラッシュアップを行い、
Step4へ。

step03_ttl.gif
特許を取れる可能性がどの程度あるのかの「もやもや」を客観的な調査資料により解決いたします。

point1.gif point1_innner.gif

一般的に先行技術調査には追加費用が発生しますが、当所では追加費用は一切ございません。
追加費用なしで調査も行なう安心リーズナブルプライスとなっております。

point2.gif point2_inner.gif

可能性が低いと判断される場合でも、お客様が納得されるまで、お客様との共同作業により 発明候補の内容に追加のアイデアを加えて特許取得の可能性を探っていきます。
決して諦めることなくお客様にとって何が一番良い方法かを考え、いくつかの選択肢としてご提案します。

Step4:特許出願

品質の高い『特許明細書』を作成し特許出願
特許取得可能性があると判断されれば、いよいよ特許出願手続きです。
ここまで来ればあと一息!!出願に必要な書類は当所で全て作成しますので(お客様には若干の情報を補充して頂く程度です)、ご安心下さい。

特許明細書の原稿案を作成 お客様により原稿案を確認 特許出願手続
特許出願の主なポイント point1.gif tokyopoint01.gif

お客様に若干の情報を補充してもらう場合もありますが、その場合でも出願用に内容を
整理した資料の作成は不要です。出願に必要な書類は当所で全て作成いたします。

point2.gif tokyopoint02.gif

特許明細書の質を上げるために多くの知財部・特許事務所においてバイブル的に読まれている
「特許明細書のチェック法」の著者である弁理士(橘)自身が特許明細書を作成します。

発明発掘サービスへ
ご予約・メール相談はコチラ

もやもや特許出願®サービスをご利用したお客様の声

1.自分の頭の中にあるものを分かりやすく整理してくれるので、アイデアを広げることができる。
1を説明したらそれ以上やってくれるので、特許申請の相談がしやすい。

2.特許になりそうかどうか、特許にするにはどうしたらいいかを考えながら出願の打ち合わせができる。

3.一燈国際特許事務所なら何とかしてくれる。一燈国際特許特許事務所がダメと言うなら納得できる。
色んな特許事務所に依頼しているが、特許出願するかどうか決まっていない状態で相談できるのは一燈国際特許事務所だけ。

4.発明者が忙しくて提案書を書けない状態でも、ヒアリングのみで特許申請ができる。

5.あたかも自分のこととして特許を広く取ろうとしてくれる。シロウトでも安心。お任せできる。

6.自分でも気づかなかった発明のポイントを見つけて特許申請してくれた。

7.気軽に相談できる。それでいてリーズナブル。

8.ビジネスの観点から特許を考えてくれる。
特許出願のことだけでなく、ビジネスのことも一緒に相談できる弁理士は非常に有難い。

9.技術者の頭の中に埋もれがちな発明を拾ってくれる。

10.スピード感、テンポの良さ、アクションの良さ。フットワークが軽い。


「もやもや特許出願®」に対する当事務所の想い(担当弁理士 橘和之より)

技術者から発明の説明を聞いてその通りの内容で明細書を作成し、特許出願手続を代行する。
これはどこの事務所でも当たり前のようにやっていることです。

しかし、一燈のサービスはそれとは違います。当事務所は単なる代書屋ではありません。
まさに「もやもや特許出願®」が一燈独自のサービスであり、強みでもあります。


実は、そのことに気付いたのは2011年の始め。
それまでは、お客様の「もやもや」段階から相談を受け、ヒアリングを通じて発明を抽出し、整理し、磨いて特許出願するという一連のプロセスを踏むことは、別に当事務所の強みであるとは思っていませんでした。
当事務所はほとんどのお客様が知財部のない中小企業であるため、一連のプロセスを踏んで特許出願することは当たり前のことだと思っていたからです。

しかし、それが一燈という事務所にとっては当たり前のことであっても、お客様にとっては他の事務所では得られない価値であることに、あるとき気づくことができたのです。その気づきのきっかけになったのが、下に掲げた「お客様からの声」です 。

これは、既存のお客様に対し、「数ある事務所の中からどうして一燈を選んでいただいているのか」をダイレクトに聞いてみた結果を示したものです。明細書の品質を評価してくれる方も少なくはなかったのですが、それ以上に高く評価していただいたのが「もやもや特許出願®」の内容だったのです。

話は少し変わりますが、私が一燈という事務所を設立して独立開業したもともとの動機は、「もっと役に立つ仕 事がしたい。もっとお客様の喜ぶ顔が見たい。」というものでした。そして、そのために自分は何をすべきか、自分には何ができるのかということを、開業以来常に考えながらやってきました。

また、自分の持てる能力で最善最高のパフォーマンスを発揮できるように、1つ1つの案件に対してド真剣に取り組んできました。知財部がない数多くの中小企業のお客様からいただいた多種多様な発明に関するご相談に対して1つ1つド真剣に取り組んできた結果、私自身も無意識のうちに、発明に対する嗅覚が磨かれてきたのではないかと思っています。そして、それを多くのお客様が実際に評価してくださっているのではないかと思っています。

今後も、もっと多くのお客様に喜んでいただけるよう、「もやもや特許出願®」に力を注いでいきます。これこそが、私が特許の仕事をしていることの意味であり、自分に与えていただいた使命であると考えているからです。

ご予約・メール相談はコチラ

具体的な解決事例をCHECK!!! お客様の体験談をCHECK!!!
ベンチャー支援のプロフェッショナルとして 企業に潜在している優れた知財を引き出し 磨きをかけて付加価値を高めていくお手伝いをしています。

このページのトップへ